沖縄県障害者地域生活支援事業

 障害者(児)がその有する能力及び適正に応じ、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、地域の特性や利用者の状況に応じた柔軟な事業形態による事業を効果的、効率的に実施し、障害者及び障害児の福祉の増進を図るとともに、障害の有無に関わらず国民が相互に人格と個性を尊重し安心して暮らすことのできる地域社会への実現に寄与することを目的で行う。

 (1)指導者育成事業

 ・音声機能障害者発声訓練指導者養成事業

 

 (2)日常生活支援事業

 ・オストメイト(人口肛門、人口膀胱増設者)社会適応訓練事業

 ・音声機能障害者発声訓練事業

 

 (3)社会参加支援事業

 ・沖縄県障害者社会参加推進センター設置、運営事業

 ・沖縄県身体障害者福祉展開催事業

 

 (4)全国障害者スポーツ大会派遣事業

 ・全国障害者スポーツ大会及び全国障害者スポーツ大会九州予選会に派遣する。

 

 (5)県身体障害者スポーツ振興事業

 ・身体障害者にスポーツを通して体力の維持、増強、機能回復を図り、更には自らの新たなる可能性を発見する契機を創るとともに、県民の障害者に対する正しい認識を深め、身体障害者の社会参加に寄与することを目的に大会や教室等を開催する。