第10回沖縄県身体障害者グラウンド・ゴルフ大会実施要綱

 

 

1.目 的

      身体障害者が気軽にスポーツを楽しみながらリハビリテーションとしての効果をあげるとともにお互いの交流を深め、スポーツを通じて積極的な社会参加の機会をつくることを目的とする。

 

2.主 催

      沖縄県・沖縄県身体障害者福祉協会

 

3.日 時

      平成25年7月14日(日) 9:00~17:00

 

4.場 所

      沖縄県総合運動公園レクリエーションドーム

 

5.参加資格

  1. 身体障害者手帳、またはこれに準じる証明書を所持する者で、自己の健康管理に責任を持てる者。
  2. 市町村身体障害者団体、施設、その他障害者団体(以下各参加団体という)で性別、年齢及び障害別を問わない。
  3. その他、主催者が認めた者。

6,参加料

  1. 1チームあたり1,300円(保険代込)とする。

参加料は当日徴収しますのでチームで取りまとめること。

 

7.チーム編成

  1. 各チーム、監督1名と競技者3名以上6名以内とする。
  2. チーム数は1団体あたり5チーム以内とする。
  3. 監督は専任とし、競技者を兼ねることはできない。

 

8.競技方法

      <団体戦>

  1. 競技規則は、(社)日本グラウンド・ゴルフ協会の公式ルールにて行う、一部特設ルールを設ける。

 

①チーム対抗団体戦(1チーム6名以内、上位3名の合計点数)

②16ホール(8ホール×2ラウンド)の打数による各チーム上位3名の合計得点順位とする。

 

 

<個人戦>

    (1)1R・2Rと2回競技した得点の合計で順位を決める。

※個人の得点は、1R・2Rの2回競技しないと集計に反映されません。

        選手変更があり1R、又は2Rのどちらか一回しか出場していない選

手については個人戦の得点として反映されないのでご注意下さい。

 

9.役 員

    (1)競技役員は、主催者において依頼する。

    (2)試合の状況により、各チームから副審を依頼する場合もあるので、ご協力下さい。

 

10.表 彰 

(1)上位3チームに、賞状、楯、メダル、副賞を授与する。

(2)個人賞として上位3名に楯を授与する。

     (3)優勝チームは平成25年10月3日(木)~4日(金)に行われる、第7回九州身体障害者グラウンド・ゴルフ大会(大分大会)への出場権を得る。               

 

11.参加申込

(1)各参加団体で取りまとめて申し込むこと。(別紙様式)

(2)申込期限は平成25年6月28日(金)までとする。(FAX・メール可)

(3)選手等の変更がある場合は前もって連絡し、当日の変更については大会本部に連絡すること。

     

12.そ の 他

(1)競技者は競技規則に定められた用具を使用すること。

(2)原則、競技用具<クラブ、ボール、その他>は各参加団体で持参すること。

   (ホールは主催者側で準備致します)

※クラブ、ボールを借用したい団体(チーム)は申込書に数量を記入すること。※ 用具を借用した団体(チーム)は責任をもって返すこと。

(3)弁当が必要なチームは、申込書に数量を記入すること。

  

弁当代は当日徴収しますのでチームで取りまとめること。

※ 500円の弁当(お茶付)を斡旋致します。

(当日のキャンセルは受付けません。注文数分の料金を徴収します。

 

13.連 絡 先

        〒901-1114南風原町字神里631番地

                社会福祉法人 沖縄県身体障害者福祉協会

        担当者:大嶺・大城

                TEL:098-835-6611  FAX:098-835-6622