手話通訳・要約筆記の紹介について 

   

          手話通訳・要約筆記の紹介について

  申込書様式  手話通訳の配置に関する「留意事項」

要約筆記の配置に関する「留意事項」

手話通訳・要約筆記の紹介について〈団体・企業〉

  行政主催の行事や研修、また企業や一般団体が主催する不特定多数の市民を対象とした
催し等に、聴覚障害者又は音声・言語機能障害者(以下「聴覚障害者等」という。)への
情報保障として、手話通訳や要約筆記(手書き・パソコン)の通訳者を紹介します。

※但し、下記の場合においては、派遣を制約することがあります。
派遣する地域は原則として沖縄県内ですが、離島派遣等において通訳者の人材確保が
困難な場合及び直前の申込みの場合は、通訳者を派遣できない場合もあります。

〈申込の方法等〉
申込書(様式1)に必要事項を記入のうえ、行事等の概要がわかるもの(チラシ等)を
添えて派遣実施日の2週間前までにFAXで申し込んで下さい。本会担当者が依頼時間や内容等を確認し、必要な人数を割り出します。通訳者が決定したことを「派遣報告」でFAXいたします。
※通訳の配置に関する具体的な事項については、別紙「留意事項」をご参照下さい。

〈派遣費用〉
派遣にかかる費用の対象時間は通訳者の拘束時間とし、原則として別表「通訳料金基準」のとおりです。なお、支払いは請求書に基づく銀行振込が原則です。駐車場料金がかかる場合は実費を御請求致します。打ち合わせや集合時間は30分〜1時間程度を目安にしており、その時間帯からご請求されます。また30分延長した場合は1時間分を加算してご請求します。午前午後を通じての通訳依頼がある場合、昼食時間の保障があればその時間帯は請求対象となりません。

〈派遣者の責務〉
派遣された通訳者は通訳業務に誠意をもって行うとともに業務上知り得た情報は守秘義務を守ります。通訳に必要な資料は、申込者の求めに応じて返還いたします。申込者からの求めがない場合でも通訳者個人で処分いたします。

〜お願い〜
当法人の通訳派遣では、聴覚障害者等の社会参加上必要な場面(医療、教育、労働等)を優先して派遣しており、登録者の数も充分ではありません。各種行事等に通訳者を配置する際には、通訳が必要な方(聴覚障害者等)の参加有無を極力確認していただきますようご協力お願いします。通訳の必要な方が参加されないことが確定した場合には、速やかにご連絡下さい。なお、派遣予定日前日の受付終了時間(17:00)以降にキャンセルになった場合、予定の派遣料をいただきますのでご了承下さい。


別表2 派遣料金基準表

 ※通常派遣料:1時間一人あたり


派遣料金

備考

3,000円

交通費・事務費込

 
※要約筆記ロール代
会議や講演会等に使用するロールは1本500円。使用した本数分ご請求させて
いただきます。

 ※特別派遣料:1時間一人あたり


派遣料金

備考

8,000円

交通費・事務費込

 ・政治団体等の活動(特定の政党の政治的活動や集会等を含む)
・その他特別派遣と思われる内容

〈申込み問合せ先〉
社会福祉法人 沖縄県身体障害者福祉協会
〒901−0516
沖縄県八重瀬町字仲座1038番地1
TEL 098−851−3455   FAX 098−851−3855
*緊急時の連絡先 090−3793−0484  メールアドレス 3793−0484@ezweb.ne.jp

〈申込み受付時間〉
午前8時30分〜午後5時30分(月曜日〜金曜日)
土日・祝祭日・年末年始は休み
*FAXは24時間受信できますが、問合せ等は受付時間内のみの対応となります。

                  問合わせ先 社会福祉法人沖縄県身体障害者福祉協会
                        〒901-0516 八重瀬町字仲座1038番地1
                        TEL 098-851-3455 FAX 098-851-3855
                        



<トップに戻る>